新卒採用キャリア採用

夢への確実な一歩

MARIKO INO

猪野 茉莉子

エクスペリエンスデザイン
シニアエクスペリエンスデザイナー

猪野 茉莉子

筑波大学大学院人間総合科学研究科芸術先行修了。 空間設計事務所で博物館、民間企業のショールームのスペースデザイン、グラフィックデザインに携わる。2021年7月にイグニション・ポイントに入社し、シニアエクスペリエンスデザイナーとして新しい体験価値を創るプロジェクトを推進するほか、ワークショップ等ではグラフィックレコーディングを担当。

仕事のやりがい

ライフステージの変化と新しい選択

イグニション・ポイントに入社する前は、空間設計事務所でショールームの空間デザインやグラフィックデザインの仕事をしていました。前職の仕事が好きでしたし、ずっとその会社で働くつもりでいました。

その考えが大きく変わり、転職を考え出したのが約2年前に息子を出産、母という立場になって、社会の課題に目を向けるようになってからでした。もっと子育てをする人たちにとって暮らしやすく、子育てを楽しいと感じる社会に変えたいと強く感じるようになり始めました。これまで情熱を向けていたものがもう別の場所にあることに気づいたような感覚になったのです。加えて、母になったことで、どうしても仕事をする時間が削られるため、周囲に後ろめたさを感じるようになりました。 仕事に合わせたライフスタイルにするのではなく、ライフスタイルに合わせて仕事を自由に組み込める会社を探す必要があると考えました。

そんな中、今の上司からイグニション・ポイントは、「ひとりひとりの人生の豊かさを実現するためにみんなで一緒になって考えるような会社だよ」という話を聞き、自分にぴったりの会社を見つけたと思いました。当社は「豊かな人生のきっかけを」というフィロソフィーを掲げていますが、上司の話を聞いて、会社が社員の人生や生き方という個人的な事柄について言及していることに対して、そういうことだったのかと合点がいきました。 自分の属性に縛られることなく、やりたいことを実現できる土壌がこの会社にはある!と直感的に感じ、思い切って入社しました。

成長途中の会社ですが、さまざまなケイパビリティーが集結し、多様な領域の方々が新天地として選んだ場所にはきっと何か楽しいことがたくさんあるはずだと、当時ワクワクしていたことをいまでも覚えています。

mariko_ino 1

候補者へのメッセージ

私らしい人生のゆたかさと夢を求めること

イグニション・ポイントに入社して、大袈裟ではなく私の人生は変わったと思います。 先ほど申し上げた通り、私は仕事にかけられる時間が限られているのですが、人生のビジョンや夢はしっかり持っていたので、限られた条件の中でも自身の夢にチャレンジできる会社に出会えたと思っています。 自分の思い描く豊かな人生に合わせる形の働き方ができていますし、夢を描いて実現するチャレンジする機会を与えてくれる会社だと実感しています。

私の所属するエクスペリエンスデザインユニットでの仕事は、さまざまな専門領域の方々と一緒に成長しあえることが強みだと思っています。私はインフォメーショングラフィックスが専門ですが、そこにウェブデザインが専門領域の方やブランディングが専門領域の方々とお仕事をすることで、新たな視点が加わりアウトプットに深みが増しました。 また、一人一人のやりたいことを、チームのみんなで実現させようという企業風土があるので、「こんなことやったら面白そう!」と思いついたことを共有すると、みなさん自分ごとのように一緒に考えてくれます。

私の夢は、いつか保育園をつくることです。子育てもしっかりやりながらキャリアも追求したいと思っている方々が思い切って大事なお子さんを安心して預けることができる場所を創ることで、社会全体の幸福度の向上に貢献したいと思っています。 多様な人材を埋もれさせず、その可能性を無限大にする懐の深さがあるイグニション・ポイントでなら、その夢を実現できると思っています。

mariko_ino 3
上岡 博雄

あらゆる垣根を取り払い、
コラボレーションによるバリューを
最大化するブリッジ人材を担う

バリューインキュベーション
アソシエイトヴァイスプレジデント

上岡 博雄

Next